--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.05 (Sun)

SS(ショートストーリー) 其の10 住人

画面には、壷に0を重ねたようなロゴと零ちゃんねるの文字が映し出されている。
貴司は信じられない様子だ、
「これは、、一体。悪戯なのか、、故障か、、?」
「現代のネットに繋がるはずはないのに、、」
ひまわり「ネット?」
貴司「、、うん、あまりにも不思議なんだよ、、。とりあえず見てみよう。」
ロゴをクリックすると、タイトルがずらっと並んだ画面に変わった。おそらく2ちゃんねるに代表されるような、スレッド型掲示板形式のサイトなのだろう。

1: IDにfuyuが出たら winter4 (788) 2: 世界が終わるまでカウントするスレ 18 (426) 3: 溺死,自殺,事故死が多い魔法都市はどこ? (24) 4: 【アンタ】 魔石 【どれ使ってる?】 (390) 5: 【トラウマ】雪崩の街【迫り来る雪】 (205) 6: 戦争起きた時にコア狙われたらやばくね? (1) 7: IDに魔石が出るまで∈(・ω・)∋マセーするスレ【6】 (200) 8: 結晶の河 (59) 9: 【理由は】 氷結した川が好きな人 【不明】 (305) 10: 【限界】中央都市 その2【テラヤバス】 (555) 11: オーザム地方の魔法都市を語るスレ (33) 12: 機械工事・蒸気機関建設推進派のスレッド (48) 13: まみだよ! (421) 14: アースで一番美しい河川はどこなんだぜ? (304) 15: 雪うさぎを捕まえに行こう (664) 16: ▲▽▲【こんな都市はいやだ!!】▲▽▼ (317) 17: 魔法行政にモノ申すスレ (28) 18: ●○冬を食い止める~みんなで860^^○● (2) 19: オータムって湖沼多くね? (106) 20: 大森林 (402) 21: 【恐怖】 冬 山 4 【底なし】 (122) 22: セントラルの魔法レベルについて語るスレ (125) 23: 唯一の機械都市サマは世界の火になれるのか (7) 24: 魔法って必要? (183) 25: 雪山バンザイ! (42) 26: 道の立体交差 (75) 27:  魔法都市のプラモとかあったら売れそう  (119) 28: スプリングの誇り・春山 (198) 29: 最近の寒さ異常じゃね? (19) 30: そろそろ日本一萌える街を決めようぜ。 (80) 31: スプリングの川 トアロードなど (96) 32: 魔法宮殿計画について (79) 33: 都市の近くの魔石より低い所に家がある人いますか? (13) 34: 冬城 (41) 35: オータムリバー (66)

貴司「これは、、?」
貴司はスレッドを一通り読んでみた。(早っ;)
「どこの世界の話なんだ、、?」
「ひまわり君、魔石や魔法都市とはこの世界にあるのかい?」
ひまわり「魔石?魔法都市?一体、何です?それは、、」
貴司「知らない、、のかい。」
「分からない、、現代でも、こちらの世界でもないみたいだ。」

貴司は書き込んでみる事にした。
世界が終わるまでカウントするスレに書いてみる、

437 :貴司 ◆rVDRt1VsVI :bc5050/07/20(金) 23:50:22 ID:iHv1XNHT0
失礼します、自分は現代の者だが、魔石や魔法都市、そして世界が終わるとはどういう事なんだい?

438 名前:雪の名無し :bc5050/07/20(金) 23:51:55 ID:gNezAGEAO
ハァ? 釣りか?

439 名前:雪の名無し :bc5050/07/20(金) 23:53:15 ID:L/Md8L8z0
>>437そのままの意味だろ、あ、クマーか


、、、叩かれてしまったようだ。
貴司「う、、む、、煽りではないんだがなあ、、」

442 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/20(金) 23:57:26 ID:f8pAdaafO
>>437一応
・魔石、あらゆる魔法の力を持つ石、通信や建築などに使用されている、有限
・魔法都市、大きな魔石を擁する都市、魔法文明の中心地
・世界の滅亡、知ってると思うけど世界は今、寒期なんだよ、数年前から気温が下がりだして、魔法都市から遠いところの人口は減ってる、、。


貴司「!?」


444 :貴司 ◆rVDRt1VsVI :bc5050/07/20(金) 23:59:21 ID:iHv1XNHT0
>>442
それは本当かい、、
信じられないかも知れないが、僕は現代から中世に来て、
そこから書き込んでいるんだよ。
僕の世界では魔法という概念は無いんだ、、機械の文明なんだよ。

445 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/21(土) 00:01:03 ID:f8pAdaafO
>>444
何か面白いね
よく出来てるよ、機械なんて一箇所で実験されてるだけだしね
君も携帯型の魔石からネットやってんの?

446 :貴司 ◆rVDRt1VsVI :bc5050/07/21(土) 00:02:36 ID:iHv1XNHT0
>>445
いや、僕はパソコンからだが、、ノート型の黒く重いやつなんだ。
君は魔石という石から書き込んでいるのかい?おそらく、こっちとは全く違った凄い文明かも知れない、、
煽りではない。もう少し、なんでも良い教えてくれないか?

448 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/21(土) 00:04:12 ID:f8pAdaafO
パソコンってなに?
魔石から、ネットや会話なども出来るよ。
貴司本当によその世界の人かも知れないね、、ちょっと気になって、レスしたってわけ
なんでもいいって、、浮遊街や魔列車とか?下のほうは森林だらけだよ、、あと気温が寒い

449 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/21(土) 00:04:25 ID:f8pAdaafO
そっちは?

452 :貴司 ◆rVDRt1VsVI :bc5050/07/21(土) 00:06:56 ID:iHv1XNHT0
あ、ああ。こちらはコンクリートのビルという四角い高い建物が沢山建っていて、車がいっぱい走ってる。
学校というところで、若い人は勉強するんだよ。
こちらの列車は電気やディーゼルなどで動いている、地上を地下をひっきりなしに走っている状況かな、、。
気温は、こちらは温暖化の一途をたどってるよ。

455 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/21(土) 00:07:53 ID:f8pAdaafO
やっぱ面白いね。
学校、オレも行ってるよ!休みに入ったけどね
そっち、にぎやかな感じだね、、
あ、オレもう寝るよ。じゃね~

456 :貴司 ◆rVDRt1VsVI :bc5050/07/21(土) 00:08:31 ID:iHv1XNHT0
あっ、待ってくれ。
また話ができるかな?

457 :ユーカリ ◆YLdWB0/d2s :bc5050/07/21(土) 00:08:59 ID:f8pAdaafO
ok

458 名前:雪の名無し :bc5050/07/21(土) 00:09:33 ID:gNezAGEAO
なんか、貴司本物のような気がしてきたw
、、やっぱオレ釣られてんのか?

459 名前:雪の名無し :bc5050/07/21(土) 00:09:57 ID:L/Md8L8z0
>>458オレ、オレもw


貴司はパソコンを閉じた。
「一体なんだったんだろう?」
「やはり本当に魔法の国が、、ユーカリ君とは何者なんだろうか?」
ひまわり「僕、意味が全然分からないんですけど、、一体何なんでしょうか?;」
貴司はひまわりに簡単に説明した。
このことを貴司は胸にとどめておくことにした、、。この先大きく関わってくるとは知らずに、、

夜は更けて、2人は眠りについた。
ひまわりは自分の部屋に帰るのを忘れるほど、、
貴司も今日の疲れからか、泥のように眠った、、。

小さな非常灯ランプだけが、暗がりに揺れている。

(続く)
今回は、構想、量ともに疲れました、、;
明らかにややこしい方へ持っていってるが、
なんとかまとめたいと思います。、、スルーされている陽太;w
スポンサーサイト
00:00  |  小説  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。