--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.23 (Wed)

作詞・彗星

彗星

いつものカップは もう冷めるのも早くて
シャーペンは同じ所を回ってる
ふと窓際のダイヤルを回して
ラジオから聴こえてくる音楽に 耳を預けた

どんな未来が待ってるのかな
明け方の空の下
どんな生活になるだろう
彗星を目指して走っていく

目に触れるものにそっと 将来を重ねて
可能性はとても広く思えた
君と同じ所を受けるみたい
新しい生活 発表の日は2人で見たいね

どんな未来を描くのかな
夕暮れの寒空に
どんな2人になってるだろう
家路の声が近づいてくる

どんな未来が待ってるのかな
明け方の空の下
どんな生活になるだろう
彗星を目指して走っていく
スポンサーサイト
16:22  |  作詞  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。