--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.24 (Sat)

作詞・柊



聖堂に黄色い光が灯り 人々の祈りが聞こえる
街を包む白い雪
暮らしの延長のまま ここに迎えよう

この夜よ・・ この日よ・・
地球の公転と共に生まれ変わる
この街に・・ いづれかに・・
想いの中で距離を越えていく

一滴の葡萄酒と一口のパン 皆が受け取り味わう
赤い実をつける柊
熱が足を進ませ ぬくもりを抱く

この場よ・・ この灯よ・・
集まりで結ばれ 進化を継いでいく
石炭に・・ 燭台に・・
昇り行く陽に最初の言葉を

ラララ・・
願いたまへ・・
祈りたまへ・・


曲を付けていただきました・・・
スポンサーサイト

タグ : 作詞

11:06  |  作詞  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。