--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.05 (Mon)

作詞・アヤメ

アヤメ

山野から汽車を見下ろし
新しき匂い運ぶ
貴方に文が届く時は 紫の花を

アヤメ 淡い思ひ さらさら流れ
千里の空は遠き・・・
白い 羽舞い上げ のぞみ携え
瞼 熱く滲む

稲穂が黄金に揺れ
豊穣を祝いし園
私は吸い込まれるやうに 紫の野辺で

アヤメ 淡い思ひ さらさら流れ
遠い河の果てへと・・・
灯り 笛の響き 繋がれし手を
涙 きらり滲む

アヤメ 淡い思ひ さらさら流れ
千里の空は遠き・・・
夢の 煙った道を 貴方と並び
涙 きらり滲む
スポンサーサイト

タグ : 作詞

21:13  |  作詞  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。