--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.08 (Wed)

作詞・鉄錆

鉄錆

鉄棒に挑戦したあとの手の匂い
そこから体の激流を感じた
多種多様で割り切れない世の中なのに
赤黒い共通項を持っているなんて

違うけど 同じ部分と 体験はあの人も持っていて
だったら僕も生きていて良いのかな?
嘘の中 救われたいと 信じきれず繰り返し心へ
鉄錆のように刻み付けていく

全てが崩壊してゆく中 知らぬ振りで
子供らはギャング服を見に纏う
古いボルト ホームのしるべ 街角の支柱
幾度も変質させて夕日のなか何想う?

近くても 別の部分と それぞれ違う道を持っていて
それならもっと許し合って 触れ合えるかな
風の中 報われたいと 打ち続けて誰もがそうだけど
錆びた面に光が当たれば良い

近くても 別の部分と それぞれ違う道を持っていて
それならもっと許し合って 触れ合えるかな
風の中 報われたいと 打ち続けて誰もがそうだけど
錆びた面に光が当たれば良い
スポンサーサイト

タグ : 作詞

22:02  |  作詞  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。