--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.26 (Sat)

作詞・風が吹く街

風が吹く街

新幹線がトンネルを抜けて
傾斜のあるホームに降り立つ
坂に沿って見えるのは港街
かつて訪れた悲しみ
港の地平線に今も刻まれている

ここに立つと胸に風が吹いて
客室のファイトの文字
線路を伝って明日に進んだ人々を
心の中に思い浮かべる

青いシートに覆われた都会
中程の潰されたビル
奪われた喜びは大きすぎて
自分の心の小ささにうなだれる
痛みを指針にせめて想いたい

ここに立つと胸に風が吹いて
交流文化の香る道
山と陸と島が蒼に抱かれて
流れている熱を浴びる

ここに立つと胸に風が吹いて
空に届く光と輝く街
今日を生かされた私は 仲間を
全ての姿を忘れないように
スポンサーサイト
18:34  |  作詞  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.07 (Mon)

作詞・オールドファッション

オールドファッション

気の早い半袖を見かける 5月
電車通りのドーナツショップで コーヒーを選ぶ
ちょっとだけ背伸びした2人

向かい合わせに座り
授業の事 人間関係のあれやこれ
蒼い会話は膨らんで行く
帰りの5時半

どの位置にいるの?
そんな事を 強制? 思わさせる時代(とき)
最盛期の事 事情のある人達
みんな知ってるよ

一つじゃ足りない ドーナツも楽しい事も
恋愛のような友達のような
ドキドキする境界に
今はまだ・・・

一つじゃ足りない ドーナツも楽しい事も
十人十色の「夢中」の形
ふらつきながらまっしぐら
16の季節
22:05  |  作詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。